WordPress-カテゴリー関連関数まとめ

記事に該当するカテゴリーを表示

リンクあり(リストタグで生成)

<?php the_category(); ?>

リンクあり(カンマ区切り)

<?php the_category(' , '); ?>

リンクなし(カンマ区切り)

ループをカウントして、最後の項目の後はカンマを外します。

<?php
$postcat = get_the_category();
$count = count($postcat);
$loop = 0;
if ($postcat) {
	foreach ($postcat as $cat) {
		$loop++;
			if ($count == $loop){
				echo '<span class="cat">' . $cat->name . '</span>' . '';
			} else {
				echo '<span class="cat">' . $cat->name . '</span>' . ', ';
			}
		}
}
?>

色々調べてみたところ、親のIDを指定せずに、当該記事の子カテゴリーのみを複数表示するのは厳しいようなので、あまりカテゴリーは入れ子にしないほうがいいかも。。

カテゴリー一覧を表示

全てのカテゴリーを表示

<?php wp_list_categories(''); ?>

タイトル無しでカテゴリーID1の子カテゴリー一覧を表示

<?php wp_list_categories('title_li=&child_of=1'); ?>

参考:WordPress Codex

RELATED POSTS